当たる予想の仕方と人気の高い競走馬の事

競馬の経験が無い人は、予想を立てるのが難しいと思うでしょう。
けれど適当に予想するのではなくて、賭け事ですからどうせなら稼ぎたいはずです。
そこで初心者でも分かりやすく、かつ当たる可能性が高い競馬予想の仕方を教えます。
予想の仕方の例1つ目は、レースの過去映像を見直して順位立てするという方法です。
同じ馬が参加するレースならその馬が勝つ確率も上がるので、儲けが出るかもしれないのです。
次に過去の結果から馬がどれくらい本気だったかとか、着差はどれくらい付いていたのかを見て決めるのも手です。
つまりは、ポテンシャルの高さを信用するという事です。
また1度もレースに出ていない馬だと過去の映像や記録が有りませんが、予想順位等を見て穴場だと分かったら選ぶようにすると当たった時に儲けが大きくなるでしょう。

ちなみに競馬の賞金は、馬によって変わります。
人気の高い馬ほど、掛け金が高くなるのです。
競馬関連のサイトの月間ランキングでは、キタサンブラックが1番人気です。
キタサンブラックは清水夕詞を調教師としている、ヤナガワ牧場の馬です。
そしてレース結果は、14戦中8勝しています。
それから2位にはサトノダイヤモンドが、3位にはシスエルテがランクインしています。
ディープインパクトを父に持つ、サトノアレスも人気が高いですね。
また父のディープインパクトもかなり人気の高い馬だったので、約14億円もの獲得賞金を得ていました。
その記録は全体の2位で、1位のテイエムオペラオーの約18億円とは4万円程の差になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *